「TOKYO SYMPHONIC WAVE 2022」ライブ配信決定

4月21日、春夜の東京を彩るポップス・ロック&オーケストラによる音楽の祭典「TOKYO SYMPHONIC WAVE 2022」公演(東京文化会館大ホール)の模様を伝えるライブ配信が決定。小児がん患者の支援活動・ゴールドリボン基金のチャリティーコンサート(約2千人無料招待&チャリティー基金は全額寄付)には、ASKA、タケカワユキヒデ、八神純子、尾崎裕哉が登場。さらに、クラシック界を代表するソプラノ幸田浩子が出演。柳澤寿男指揮京都フィルハーモニー&横浜少年少女合唱団の豊潤な響きが祝祭&支援の舞台を飾った。ライブ配信には、公演趣旨に賛同し、集結した出演者たちのMCとともにポップス&クラシックの全15作品を完全収録。(本配信の収益はゴールドリボン活動に寄付させていただきます)

◆視聴チケット情報
◇公演:2022年4月21日「TOKYO SYMPHONIC WAVE 2022」(東京文化会館)
◇配信:ローチケLIVE STREAMING
◇チケット購入URL:5月23日(月)に公式HPにて発表。
◇発売期間 :5月25日(火)0時 ~6月7日(火)21時迄
◇視聴可能期間:6月1日(水)~6月7日(火)
◇料金・視聴チケット:2,000円(税込)

◆出演
◇ASKA、タケカワユキヒデ、八神純子、尾崎裕哉、幸田浩子
◇指揮:栁澤寿男
◇管弦楽:京都フィルハーモニー室内合奏団特別交響楽団
◇合唱:横浜少年少女合唱団

◆演奏曲(約110分)
<八神純子>
「みずいろの雨」
「パープルタウン〜You Oughta Know By Now〜」
「Mr.ブルー〜私の地球〜」
<タケカワユキヒデ>
「ガンダーラ」
「銀河鉄道999(The Galaxy Express 999)」
「ビューティフルネーム」
<幸田浩子>
バッハ/グノー:「アヴェ・マリア」
ヴェルディ:オペラ『椿姫』より “ああ、そは彼の人か〜花から花へ”
<尾崎裕哉>
「Lighter」
「I LOVE YOU」
<ASKA>
「PRIDE」
「君が愛を語れ」
「SAY YES」
<ASKA&>
「歌になりたい」(共演:横浜少年少女合唱団)