About us

RENAISSANCE CLASSICS (DAF株式会社)

大阪本社

大阪府大阪市中央区十二軒町6-27

東京支社東京都港区元麻布2-2-21YSビル3F 

Executive Producer TAKESHI ONDA

朝日新聞企画委員、ビルボードジャパン執行役員を経て、現在、音楽&映像文化のコンテンツ事業を展開する音楽ブランドRENAISSANCE CLASSICS(DAF株式会社、本社:兵庫県芦屋市)を運営。朝日新聞社入社後、カリフォルニア大学ロサンゼルス校に留学。その後音楽プロデューサーとして国際音楽祭・大阪国際フェスティバルを運営。同時に国内外の舞台でジャンルを超えたアーティストの融合による新しいアートプロダクションを発表。世界初演ローラン・プティ振付ピンクフロイドバレエ公演等のバレエ、オペラ、復曲能・歌舞伎公演を開催。2012年ビルボード移籍後、”ビルボードクラシックス”を創設。玉置浩二、藤井フミヤ、ロバート・グラスパー、高見沢俊彦、村治佳織等とポップス・ロック&オーケストラ公演を実現。また、薬師寺世界遺産コンサート、甲子園ライブ等の大型屋外コンサートをプロデュース。そして2020年、”Synchronize:The arts of today”提唱のもと、多様なアート(クラシック音楽、舞踊、美術、映像、建築他)を融合するブランド、”RENAISSANCE CLASSICS “を創設。2021年1月多様な分野のダンサーが結集した「INFINITY」公演(芸術監督:草刈民代)を開催。そして2021年、2022年ASKA、八神純子、西本智美、音楽祭等のオーケストラ全国ツアーを実施。2022年4月東京文化会館においてゴールドリボン(小児がん支援)チャリティー公演「TOKYO SYMPHONIC WAVE 2022」(約2000人無料招待&全額寄付)を開催。2022年芦屋市より芦屋ルナホールのネーミングライツを授与。RENAISSANCE CLASSICS芦屋ルナホールとして新たな文化事業を展開中

プロデュース作品

2001年Bunkamuraオーチャードホール能・花と能の宴公演(梅若六郎、友枝昭世)
2001年世界初演・ローラン・プティ振付デュークエリントンバレエ公演(牧阿佐美バレヱ団 草刈民代、上野水香)
2003年森英恵「胡蝶」能とバレエの宴公演(上野水香、藤田六郎兵衛)
2004年世界初演・ローラン・プティ振付ピンクフロイドバレエ公演(牧阿佐美バレヱ団 草刈民代、上野水香)
2004年村治佳織×假屋崎省吾 東京都交響楽団公演(舞台美術:假屋崎省吾)
2004年Bunkamuraオーチャードホール能・石牟礼道子作 能「不知火」
2006年能と歌舞伎舞踊の饗宴-観世清和×坂東玉三郎-初共演公演
2007年アンヘル・ロメロ×村治佳織ギターディオコンサート
2008年世界初演カイヤ・サーリヤホ ピアノ協奏曲公演(京都市交響楽団×館野泉)公演
2012年世界初演・冨田勲×初音ミク「イーハートーブ交響曲」公演&NHK特番
2013年billboard classics JUJU premium symphonic concert
2014年billboard classics 藤井フミヤ premium symphonic concert&テレビ東京系TV特番
2014年組曲「砂の器」復曲公演(西本智実指揮日本フィルハーモニー交響楽団)
2015年billboard classics 玉置浩二 premium symphonic concert&テレビ東京系TV特番
2015年billboard classics ロバート・グラスパー×西本智実premium symphonic concert

2016年

東日本大震災こども支援チャリティーコンサートBright Lights, Spring concert

2016年

横尾忠則アートワーク×玉置浩二企画

2016年billboard classics 浜田麻里 premium symphonic concert
2016年billboard classics 石井竜也 premium symphonic concert
2016年billboard classics 八神純子 premium symphonic concert
2016年billboard classics 渡部美里 premium symphonic concert
2016年INNOVATION CALSSICS 西本智実×高見沢俊彦 premium symphonic concert
2016年billboard classics 40thanniversary GODIEGO premium symphonic concert
2017年billboard classics festival 2017 
2017年幸田浩子premium recital with 村治佳織
2017年藤井フミヤmeets 西本智実PREMIUM SYMPHONIC CONCERT
2017年世界初演・INNOVATION OPERA 西本智実オペラ「ストゥーパ」公演
2018年ゴールドリボン(小児がん患者・経験者支援)in billboard classics 始動
2018年billboard classics ASKA premium symphonic concert&CX系TV特番
2019年ビルボード総研提唱(音楽と社会の関係を研究・事業化)
2019年billboard classics festival 2019 in薬師寺
2019年玉置浩二世界遺産コンサートin薬師寺&テレビ東京系TV特番
玉置浩二×ロシア国立交響楽団・シンフォニックカペレ公演
2019年安全地帯40thanniversary甲子園コンサート&WOWOW特番
2019年玉置浩二×西本智実 世界遺産コンサートin 薬師寺
2019年billboard classics 倉木麻衣 premium symphonic concert
2019安全地帯IN甲子園「さよならゲーム」
2019年billboard classics ASKA premium ensemble concert -higher ground
2020年Bru-ray&CD『ASKA premium ensemble concert -higher ground- 2019>>2020』リリース
2020年KBS京都テレビ「コロナ禍を越えて届けたい音楽~京都フィル演奏会~」
2020年「JAPAN EUROPE CLASSICS FESTIVAL2020」
2020年映像企画「横尾忠則×草刈民代の世界企画、アートとダンスの競演 in between」世界配信
2020年映画「ヘルムント・ニュートンと12人の女たち」日本公開
2021年東日本・熊本地震被災者支援チャリティーコンサート「LIGHT HOUSE」芦屋公演
2021年世界初演「INFINITY DANCING TRANSFORMATION」公演
2021年Japan Grande Classico Music 西本智美サプリメントコンサート(東京・横浜・大阪)
2021年Premium GALA幸田浩子・川井郁子・村治佳織
2022年ASKA premium concert tour -higher ground- (全国13公演)
2022年AUBADE SYMPHONIC WAVE 2022(富山)
2022年TOKYO SYMPHONIC WAVE 2022(東京)

RENAISSANCE CLASSICS制作
◆映像作品「横尾忠則×草刈民代の世界ーアートとダンスの競演ー in between」

収録:2020年11月30日横尾忠則現代美術館「横尾忠則の緊急事態宣言」、世界配信:2020年12月12日~
美術:横尾忠則、出演:草刈民代、森優貴、振付:森優貴、音楽:フィリップ・グラス「ピアノ・エチュード第6番」
ピアノ:滑川真希、衣裳:串野真也、プロデュース:恩田健志、監督:周防正行